WAZAWAZA

WW歯科編集部

竹素材のオーガニック歯ブラシ、日本発サステナブランド「ミヨオーガニック」展開

豊和が運営する日本発サステイナブルブランド「ミヨオーガニック(MiYO Organic)」は、2022年4月1日に施行される「プラスチック資源循環促進法」に対応したホテルアメニティを展開する。歯ブラシを含めた12点がラインナップされる予定だ。

「プラスチック資源循環促進法」はプラスチックごみ削減を目的とした新法で、事業者にホテルアメニティなど12品目の使い捨て製品に対して対策を行うことを義務付けている。そこでミヨオーガニックは、使い捨てが当たり前になっているホテルアメニティに着目し、宿泊客への「ギフト」と位置付けた新しいアプローチを提案。商品素材には天然の循環素材としても再注目を集めている竹を採用しており、捨てずに持ち帰れるような製品に仕上げた。ホテルでのサステイナブルな体験を利用者の日常にも落とし込むことで、ホテルだけでなく家庭の廃棄ゴミ量削減も目指す。

歯ブラシの素材には防カビ材や漂白剤を使わないオーガニック仕様で、日本人の口腔サイズに合わせた小さめのヘッドとなっている。また、パッケージにも日本の放置竹林を活用して竹100%の竹紙を用いた。子供用の小さめサイズの「MINI竹歯ブラシ」も展開している。

◆ミヨオーガニック
公式サイト

◆その他写真

一覧に戻る

CONTACT

こんなことやってみたい、こんな悩みがある。
一緒に考えさせて下さい。
きっと答えが見つかるはずです。

    お名前
    お電話番号
    メールアドレス
    お悩み・ご相談内容

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google
    Privacy Policy and
    Terms of Service apply.